青い花 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし青い花

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2015年 06月 04日 (木) 12:20 | 編集
フラックス
フラックスの花

フラックス
こぼれ種で増えまくりのフラックス

ムラサキセンダイハギ
ムラサキセンダイハギ

アヤメ
こぼれ種で増えたアヤメ

玄関ポストのビオラ
秋に植えて冬越ししたビオラ

今、庭で咲いている青〜紫の花です。
青い花って大好き。
他には、ムラサキツユクサとルピナスも咲いています。

虫の捕殺を1週間程サボったら、所々被害が出てしまいました。
クラブアップルの実を、青虫にかなり齧られました。
今年、初めて実がなったのですが、
実を食べる虫がいるとは知らなかったのです。
なにしろ、果樹は特に虫の捕殺をするようにしていますが、
毎日か1日おきくらいにはチェックしないといけません。
ブラックベリー、クラブアップル、紅玉につくのは、
オトシブミ、カメムシ、毛虫、青虫、アブラムシ、
アワムシ、平バッタなどなど。。。

北庭の手入れをしようと思ったら、
ちょうど森から出て来たバンビの群れを発見。
コラーっ!!!と怒鳴りつけて森へ帰ってもらいました。
朝っぱら出てくるとはなんてふてぶてしい。
油断すると、まるっと食べられちゃうので、
虫にも鹿にも本当に困ってしまいます。

Comment
この記事へのコメント
鹿さん達、 こら〜 がきいたのですね! 笑   フラックス、うちも植えたのです。撒いたのが遅かったからまた小さいけれどちゃんと咲くかな。こぼれ種で増えてくれるのなら、 別の所に植えれば良かった・・・・   でもどうせkumatoさんが雑草だと思って抜いてしまいそうだけれど。 後はナメクジが・・・・・      アヤメがこぼれ種で? 株分けしなくても増えるのですね。 私は種になる前に早めに花をとってしまっていました。 まだあるから残しておこうかな?      こういう情報、 楽しいです。
2015/ 06/ 04 (木) 16: 10: 29 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
この辺だと、フラックスは種を撒いた翌年に咲きます。
イタリアだと今年咲くのかしら、どうなのでしょうね?
秋に種の枝を刈り取って、それを叩きながら撒けば、
好きな所で芽吹いてくれるかと思います。
うちは刈り取った枝をそのまま放置することも。
土を掛けなくても、そのままでもわりと大丈夫。
花壇より、水はけの良い石まじりの日当りの良い荒れ地が好きのようです。
虫は付かないので、ナメクジも大丈夫だと良いのですが……

アヤメは、私も花を取ってますが、少しだけ残しておくのです。
そうすると危機感を感じるのか、良い種が出来るようで、
こぼれ種で芽吹いてます。
花をつけるまでは3、4年はかかりますが(汗)
tomさんちのアヤメも、残った種から増えると良いですね。

そう。こういう暮らしは素晴らしい事があるし、
頼りになるパートナーがいるので、
大変な事も乗り越えられるのよー。
tomさんちも素晴らしい事が沢山ですものね。
同じような暮らしをして、同じような苦労をしている同志に思えるので、
ブログを読んでいて、いつも感激&励まされています。
2015/ 06/ 04 (木) 18: 58: 34 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.