ちぎれたクレマチス・ヘルシングボーグ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしちぎれたクレマチス・ヘルシングボーグ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2015年 06月 30日 (火) 12:00 | 編集
ヘルシングボーグ
去年5月19日

去年5月に初めて咲いたクレマチス・ヘルシングボーグ。
冬前まで蔓を伸ばし続けていたので、
今年はたくさんの花をつけるかと思っていましたが、
春になって雪が溶けると、株元で全ての蔓が切れていたのでした。
旧枝咲き・弱剪定のクレマチスなので、今年の花は望めません。

ヘルシングボーグ
今年6月27日
本来なら、蔓がさらに伸びて去年以上に茂っていたはず…
矢印部分に小さな芽がやっと出ているだけです。
こちらが拡大画像。
ヘルシングボーグ拡大

雪が吹き溜まるところなので雪の重みか、
はたまた鹿に踏まれたか。
ショックですが、思うようにならないことに慣れました。
根が生きていればきっと大丈夫、と希望を持っていましたが、
ようやく葉が出てきてくれてひと安心です。
復活するまではだいぶかかりそうですが、
気長に待ちましょう。
ワイヤーメッシュで保護したので、
今度は株元で切れるようなことはなくなるかな。

2015年7月追記:
新芽が出るたびに虫に食われて丸坊主です。
細かい網で保護していますが、その中で食われます。
土を掘り返したり、夜見たりしていますが、犯人は不明。
多分育ちそうもないです。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.