収穫物の加工 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし収穫物の加工

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2015年 09月 07日 (月) 12:16 | 編集
庭仕事と収穫物の加工に追われています。
今年はトマトがなかなか良かったです。
他の野菜もまぁまぁ。
苗の数からすれば豊作とはいえないのですが、
なにしろ二人家族ですからねぇ、
ひたすら毎日野菜を大量に食べてます。
通常レベルの料理はなんとでもなりますが、
加工まであるのでぐったりしてます。

桃太郎トマトのマリネ
桃太郎トマトのマリネです。500ml。
バルサミコ、自家製塩麹、塩、胡椒、バジル。
トマトを自宅で作るようになって、市販のは買えなくなりました。
すごく高いし味が薄いし、完熟と書いてあるすごく高いトマトでも、
美味しくないんだもん。

トマト下煮
トマトピュレにするために、調理用トマトを下煮をしてます。(参照
この後、皮ごとミキサーにかけてから煮詰めます。
21Lの寸胴鍋に1/3位です。煮詰めて5〜6L弱くらいかな。
今までは鍋を2つ使ったりしてましたが、
この寸胴鍋が大活躍。大は小を兼ねるしね。


カネコのイタリアントマト
よく見るとまだ未熟なので追熟させます。
これはカネコのイタリアントマトです。

ブラックベリージュース
ブラックベリーはグラニュー糖を加えてジュースに。
濁っているけれど、オリが沈むと透明になります。
これで1ガロン(3.8L)サイズのビンです。
あともう1瓶は作れそう。

間引いたニンジン
間引いたニンジン。45×60cmのカゴにいっぱい。
この後柔らかい葉を摘んで、惣菜にします。
これがうまいんだ♪(参照
今晩は焼酎ロックでこれを肴にします、ふふ。
でもこの量の手間を考えると、嬉しいような嬉しくないような。

雑草取りや庭仕事もしなくっちゃ。
あぁ、庭がせいぜい50坪くらいだったら(涙)
季節に追われてやることがいっぱいで、
スローライフなんてとんでもない。
外仕事や収穫物のない冬が、待ち遠しい。
勤めていたら、この暮らしは私にはとても維持できないわ。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.