アストランティア - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしアストランティア

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2015年 10月 09日 (金) 12:00 | 編集
アストランティア

アストランティア

ご近所さんの庭から、アストランティアを摘んでいただきました。
白い花で中心が紫っていうのが、たまらない可愛さです。
以前に箕輪にあった草の音という花屋で(現在は伊那に移転)、
生花を見つけて心を奪われましたが、
この辺でも育つ宿根草だとは思いませんでした。
苗がなかなか売っていないようですが、いつか手に入れよう。
でも、南庭を整備して、植物を植えられるようにしないと、
植える場所がないのでした。3、4年後かな、もっと先かな(涙)
南庭は重機を入れないと作れないので、面倒くさくて。

野紺菊

バスコートでは、野草のノコンギク(多分)が綺麗に咲いています。
画像では色が出ないのですが、薄い紫色です。
9年くらい前かな、近所の林に家を建てる時の造成前に、
抜いて庭に移植したものです。地下茎でよく増える。

ここの所、最低気温が5℃まで下がってます。
朝の庭仕事が寒くて…夕方も外にいれるのは4時くらいまでかな。
風もなく晴れた日中は暑いので、抜いだり着たりに忙しい。

世間では週末は3連休なのですね。太郎の休みは日曜日のみ。
あのー。太郎が担当している石畳は、いつやるんでしょう?
太郎の休みが少なすぎーーーー。
太郎がやるはずの家仕事がどうにもならず、私にじわりと負担が。。。
田舎で暮らしてたって、現役世代は、結局は仕事が中心なんだよね。
休日のしっかりある仕事って、田舎で見たことがないんですけど。

余暇でここに遊びに来ている人たちを見ると、いいなぁ、と思ったりします。
私も、日常から離れてどこか遊びに行きたい。
余暇できている人たちは、庭で雑草をむしっている私が、
のんびり暮らしているように見えるでしょうね。隣の芝生は青く見える。
どこで暮らしていても、毎日の生活となればそれなりに大変です。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.