季節外れのプリムラブルガリス - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし季節外れのプリムラブルガリス

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2015年 11月 20日 (金) 12:00 | 編集
11月のプリムラブルガリス

庭のプリムラブルガリスの花が、季節外れで咲いています。
なんと4ヶ月も早く咲いているのですよ。
いつもなら3月の終わり、連日氷点下の冷え込みの頃、
雪の間から咲くような花なのですが、
いったいどうしちゃったのでしょう。
初夏に咲くラベンダーが10月に咲いていましたし、
今年はどうも気候がおかしいようです。

10月26日にはー3.5℃まで下がって厚い氷が張り、
畑や庭では、耐寒性のないものが一気に終わりました。
次の週くらいに、0℃になって薄く氷が張り、
いよいよ冬の到来かと思っていたのですが、
11月になってからは、氷点下まで下がる日がありません。
信じられないくらい暖かい11月なのです。
過ごしやすいっちゃ過ごしやすいのですが、
ここまで例年と違うとなんだか落ち着かない(汗)

過去最大のエルニーニョということで、
いまだかつてない冬になるとNASAも言っていますし、
災害がちょっと心配です。備えておいたほうが良さそう。
うちはそれなりに備えているのですが、
真冬の長期停電時に困るのは、水道配管の凍結です。
水栓金具の水抜きは出来ますが、
ボイラーの水抜きは確かやったことがないので確認しておかなきゃ。

保存食、雨水井戸、薪ストーブでの暖房と煮炊き、
オイルランプやキャンドル、プロパンガスのコンロ、
大雪でも走破できるジムニー。
避難用のリュックも用意して、それなりに災害を意識しています。
とりあえず14年の大雪でも、全く通常通りに生活できましたし、
12時間以上の停電でも困ったことはないです。
停電時には食事が作れなくて困るという人が多いのですが、
いつも通りに圧力鍋でご飯を炊いて食事作ってましたよ。

ハザードマップもチェック済み。
ここは自治会がなく、避難所まで避難するということが難しそうなので、
自分でできる限りのことを準備しています。
何もやらないよりはマシという程度でしょうが、
現実的に大雪も停電も、全く困ったことがないので、
役には立っています。
あとはスノーシューが欲しいかな。大雪でも歩いて移動できる。

Comment
この記事へのコメント
エルニーニョ、 今年も暖冬なのですか? (夏に悪い虫がまたでる!????)   世界現象なのですね。  未だにラベンダー奇麗に再ています。でも週末には寒波が訪れるようなので冬になりそうです。 うちもそろそろ使っていないところの水道を止めないと行けません。 私もスノーシューがほしいなとおもっていたところ、でも散歩に行く為ですが・・・・
2015/ 11/ 20 (金) 18: 23: 00 | URL | tom # -[ 編集 ]
こんばんは
今年はホントに暖かな11月で、楽っちゃ楽な気がしますが、この後本格的な冬になるとどうなっちゃうのかと不安になりますね・・・

近所では、桜が咲いたなんて話しも聞きますし、ツツジが咲いてたりして・・・
Sakiさんが仰るように、寒冷地の長時間の停電は、水道の凍結が心配ですね。水道管もですが、ボイラーの缶体が凍結で割れちゃうなんてことになると、修理どころではなくなっちゃいます。

ボイラーの水抜きは、基本的には水と同じですが、ボイラーのドレンの水抜きがメインが一箇所と配管の付け根にフィルターを兼ねたものが数箇所ありますので、そいつを見つけて水抜きしてください。

それができなければ、蛇口からちょろちょろ水(お湯)をバスタブなんかに貯めちゃうとか・・・

冬の爆弾低気圧なんて、どこかで観た映画を思い出します・・・

普通に寒くなって、普通に春が来て・・・普通ってなんなんだろう、普通ってありがたい、なんて変なことを思ってしまいます・・・
2015/ 11/ 21 (土) 18: 50: 57 | URL | タッキー # -[ 編集 ]
tomさんへ
暖冬だけならまだ良いのですが、大雪の可能性もあるので困ります。
国によっては、大寒波というところもあるようです。

スノーシューで散歩、楽しそうですよね。
お天気次第ですが(汗)
ワインとサンドイッチとチーズを持って、散歩に行ってみたいです。


2015/ 11/ 22 (日) 08: 24: 44 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
タッキーさんへ
桜ですか!寒桜ではなく普通の桜???つつじまで?それはびっくりしますね。
灯油ボイラーは普段、循環させて凍結を防いでいますが、
停電するとそれも機能しなくなりますからねぇ。
暮らしながら水道の凍結を防ぐのは、昔ながらの水ポタポタでしょうか。
次に買う時は、停電時も使える自立型の灯油ボイラーにするつもりです。

冬の爆弾低気圧の映画って、デイアフタートゥモローでしょうか。
いやーあれは私、現実にありえる話としてとらえてますよ。
どんなホラー映画より怖かった(汗)
2015/ 11/ 22 (日) 08: 41: 10 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
本当に今年はおかしいと思います。
ずっと3週間ほど四国の実家だったのですが、暖かすぎておかしいし、春に咲くすみれやすいせんがもう咲いてるし、やはり大災害の兆しかもしれませんね。
油断しないですごしましょう。
2015/ 11/ 23 (月) 09: 57: 07 | URL | fran9923 # RV.Uo77k[ 編集 ]
franさんへ
四国では水仙がさいているのですか?
やはり色々とおかしいようですね。
備えあれば憂いなしですが、何事もないことを祈ります。
2015/ 11/ 23 (月) 10: 25: 14 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.