大寒 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし大寒

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2016年 01月 21日 (木) 16:19 | 編集
今日は大寒です。この冬一番の冷え込みで、
マイナス13℃まで下がりました。
月曜と昨日は雪が降りました。
昼間に少しでも雪が溶けてしまうと、極寒冷地のここでは
夕方からカチカチに凍ってどうにもならなくなるので、
こまめに丁寧に雪かきをするのが最良の方法かな?
絶対に凍って欲しくない外階段とかは、
ホウキで雪を掃いて仕上げてます。

今まで適当にやっていたのですが、
ツルツルになってしまって怖いので、
今回は気合入れて除雪してます。
月曜日は2回、火曜日に1回。水曜日は1回やりました。
週末も降るのかー(涙)
草取りもそうですが、結局まめにやることが一番ラクなんですよねぇ。
なんだか変な感じ。

2016.1.18の雪
18日10時頃の状態。この時に1回目の雪かきをして、
午後3時前に2回目の雪かきをしました。翌朝も雪かき。
20日も合わせて、結局30cm位つもりました。

北の屋根には雪止めついていないので、
寒さが緩んだ今日の昼間に、軒に出来るツララも落としました。
2階の小窓から、さお竹や竹の棒で突いて落とします。
放置していると、ツララと氷の塊が思わぬ時に落ちてきて危ないのです。
運悪く下を歩いていて直撃したら、多分死ぬんじゃないかなぁ。
最初は雪止めが付いていたのですが、
雪解け水が逆流して、雨漏りの原因になったので外してあります。

太郎は出勤しちゃうので、こういったことも私の仕事です。
まぁ、私に限らず、家にいればやらざるを得ないですよね。
男任せで、家仕事を一切やらない女性もいるかとは思いますけど。
(うちの母とか、電球すら換えたことない)
体力仕事、力仕事、何歳までできるのかなぁ。
とりあえず、太郎がリタイアするであろう65歳までは、
私の仕事ですかねぇ。。。

テレビや雑誌で見る、素敵な田舎暮らしやスローライフって、
本当にアホらしいと思うわ。
遊びに来てるんじゃなくて普通に生活してるんだから、
いいとこ取り、できるわけがない。
都会と比べて広い家、広い土地。
維持するには、手間やお金がかかります。
面倒なことを、全て人に頼める財力があれば別ですけどねー。

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.