ミニアイリス - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしミニアイリス

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2016年 04月 01日 (金) 12:00 | 編集
ミニアイリス

標高1000Mの高原も4月になり、
春がやってきました。
とはいえ、氷点下の日もまだあり、
梅もコブシも咲いていません。

庭では、早咲きの花たちが咲き始め、
ここだけは春の装いです。
今年は特に暖かいので、
早春の花が一斉に咲いています。

***
トップページ画像を差し替えました。
08年に植えて、去年秋に分球したものを分けて、
再び植え直したミニアイリスです。
草丈が10cmほどの小ささで、可愛らしくて大好き。
手前の青紫がハーモニー、後ろの赤紫がJ.S.ダイト。
それぞれ10球からスタートして、8年目でだいぶ増えてます。
すごく良い香りなのです。
ダイトの右横の薄いピンク色の花は、チオノドクサ。

Comment
この記事へのコメント
春うらら
中信の高冷地に住む者です。ガーデニングや料理など、SakiさんのBlogをいろいろ参考にさせていただいておりましたのに、突然開かなくなり、とても寂しく思っていました。何かご不快なことに遭われたのかなあと。再開をとても喜んでいます。うちは花はまだ咲いていませんが、勝手に出てきた原種の水仙とブルガリアとオルラヤが雑草並みに増えています。これからもよろしくお願いします。
2016/ 04/ 03 (日) 18: 15: 43 | URL | tomato03 # GpeDBWf.[ 編集 ]
tomato03さんへ
ご心配をおかけいたしました。
特にひどく不快なことがあったわけではないのですよ。
検索で来る方が増えて、単なる日記だという認識のないまま
読む方が増えてきていると感じたので、
どうにか対処を考える時間が必要だったのでした。
私からすれば、日記と人に読まれることを主目的とした文章とでは、
全く異なるものなので。。。。

高冷地なら似たような環境ですね。
うちのオルラヤは、今の所他の草に負けて、
さほど広がっていません。
確かに環境が整えば、雑草なみに増えそうな花です。
うちも水仙はまだです。お互い本格的な花のシーズンまであと少し。
楽しみですね!!!
2016/ 04/ 03 (日) 21: 26: 16 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.