-3℃・アンズとコブシの花 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし-3℃・アンズとコブシの花

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2016年 04月 20日 (水) 12:03 | 編集
コブシの花

今朝はー3℃でした。これが高原の普通の4月半ば。
5月になっても氷点下の日があるので、油断大敵です。
先週ー7℃でコブシの花が全滅したかと思いましたが、
遅咲きで蕾が残っていた木には花が咲きました。
この木は、我が家が来た10年以上前は、
花がほとんど付いていませんでした。
不法投棄のゴミを片付け、下草を刈り、
根元に庭で抜いた雑草や枯葉でマルチをしたら、
綺麗に花をつけてくれるようになりました。
植物ってこうしてちゃんと答えてくれるんだよなぁ。

コブシの花




アンズの花

2013年の苗木のアンズに初めて花が咲きました。
12日にー7℃まで冷え込んだ影響か、
咲き始めからちょっと茶色っぽかった。
画像は、花が終わりかけの頃です。
以前の木は7年で枯れてダメになったので、
2代目のアンズで、信州大実という品種です。
初代はまだ剪定や手入れもわかっていなかったし、
病気の防除もできていなかったので、今度はうまく育つと良いけれど。
森には縮葉病の木が多いので、去年は縮れた葉はこまめに切りました。
冬には石灰硫黄合剤。
でも今朝の寒さで花が無事かどうか。。。
アンズやリンゴは、手をかけてなお、運に左右されます(汗)
まぁ本当に、ここでの暮らしは、自分の都合の良いようにはいきません。
がっかりしつつ、修行のようでありがたかったりします。

Comment
この記事へのコメント
そう、 思い通りにいかない、 でもやったことは帰ってくる、 修行の日々です。 笑   マイナス七度にはおどろいた〜 スイスでは今朝霜がおしたそうですが、こちらは大丈夫でした。 お庭仕事が忙しくなりますね。 それにしてもよく手入れされたお庭だな〜 
2016/ 04/ 20 (水) 20: 08: 13 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
ホント修行ですねー。雑草の始末とか、賽の河原みたいですもの。
疲れちゃうので、毎日ちょっとずつです。
手入れしているのは庭のほんの一部なのですよ。
そもそもまだ雑草が本格的じゃないので、
今は綺麗に見えるだけです。
お互いに庭仕事、ぼちぼちがんばりましょー。
2016/ 04/ 20 (水) 21: 37: 02 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.