春の北庭の山野草 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし春の北庭の山野草

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2016年 05月 10日 (火) 12:06 | 編集
ヤマシャクヤク
ヤマシャクヤクが咲きました。
手前2輪は黄花ヤマシャクヤクで高かったのですが、
普通のものと全く違いがわかりません。
後ろでは、黄色いジャーマンアイリスドワーフ(多分)が咲いています。

チャボリンドウ
北のミニロックガーデンで、チャボリンドウの花が咲きました。
ヨーロッパアルプス原産だそうです。
学名ゲンチアナ・アカウリス。鮮やかで濃い青が綺麗。
画像右上には、株分けしたイワシャジンが植わってます。
秋に咲いてくれるかなぁ。

ムラサキケマン
ロックガーデンの石垣の間から、ムラサキケマンが咲きました。
可愛い花で好きなのですが、
増えすぎているので抜きまくってます。

ケイビアヤメ
石垣上のケイビアヤメ(鶏尾アヤメ)
トルコやブルガリア原産で草丈10cmくらい。
石垣の裏込めの砕石部分なので、
激しく乾燥する上に、夏の直射日光が当たるという、
かなり過酷な環境なのですが、よく増えてくれています。
微妙で地味なこの色がいい。

タイツリソウ
桃花タイツリソウ。南庭に植えて3年経っても咲かないので、
去年北庭に移したら、今年やっと咲いてくれました。

サクラソウ
サクラソウ。一株からここまで増えました。
やはりこれも、5年前に南庭から移植しました。

植物ごとに好む環境って、植えてみないとわからないことが多いです。
大抵の植物は根付くまで3年はかかるので、
移動させるなら4年目以降になります。気の長い話。

去年秋に買った宿根草の苗は、全滅。
この土地で育つ植物であったとしても、
暖地の温室で育苗されたものは、冬越しがかなり厳しいです。
宿根草の苗って、秋か、ここがまだ冬の早春に出ることが多いのですが、
越冬した試しがありません。
種としては耐寒性があっても、温室育ちに高原の寒さは無理なんですよ。
かといって、うちは家の中が暖かすぎるので、それはそれでダメなのです。
温度管理のできる温室か、寒い部屋を持っていれば、
問題はないんでしょうけれど、どちらも我が家にはない。。。

Comment
この記事へのコメント
珍しい山野草ばかりでびっくり〜〜!!
ケイビアヤメって初めて見ました。
わりと小さいのですか?
チャボリンドウもサクラソウもかわいい〜〜〜。
2016/ 05/ 11 (水) 08: 59: 00 | URL | fran9923 # RV.Uo77k[ 編集 ]
franさんへ
ケイビアヤメ、そういえば買ったところでしか見てないかも。
小さくて可愛いんですよー。
確か、3年ほど前に富士見のJマート横の中山植物園で買いました。

この辺は、山野草の店には事欠かないです。
私が行くのは、白州花壇、中山植物園、蓼科自由農園、
あぐりもーるのJAファーム、大門街道のつどいの里あたりかな。
つどいの里は、植物園もあるようです。みたことないけど(汗)
franさんも山野草がお好きなのですよね。
山荘へ来たついでに、ぜひこの辺の店にも足を伸ばしてみてください。
2016/ 05/ 11 (水) 09: 30: 13 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
Sakiさん

家も植物関係は育つのに時間がかかります。同じ様な環境に植えた同じ種類の苗なのに、一つは育ち、一つは消え、なんてしょっちゅうです。でも去年、植えてから3年咲かなかったフシグロセンノウが突然咲きました。これがあるから高地の庭は辞められないのです。。。喜んだりがっかりしたりですが、植物の成長を見ているうちに、ちょっと気が長くなった気がします。それにしても、Sakiさんのヤマシャクヤク、立派ですね!羨ましいです。家のは今年、咲いてくれるでしょうか。
2016/ 05/ 11 (水) 21: 05: 48 | URL | Angela # -[ 編集 ]
Angelaさんへ
うまく根付いたな、と思っても、その年の異常気象的なことで、
ダメになったりしますしね。
酷暑だった年の冬、雪が少なく寒さが厳しいと影響が大きい気がします。
フシグロセンノウが無事に咲いて良かったです。
3年待ってとなると、余計に嬉しくて愛おしくなることとおもいます。
山芍薬も咲いてくれるといいですね。
2016/ 05/ 12 (木) 08: 19: 38 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.