バスコートのアマドコロとオダマキ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしバスコートのアマドコロとオダマキ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2016年 05月 26日 (木) 12:00 | 編集
2016・5月のバスコート

バスコートが気持ちの良いシーズンになりました。
浴室専用の坪庭のことで、窓を開けると半露天になります。
夜に明かりを灯すと虫がすごいので、
基本的に昼間か、冬の夜の雪見風呂などでしか開放しません。
通常の入浴時は窓は閉めているので、湯気でくもって外は見えません。
曇り止めを塗って外照明をつけていたこともあるけど、
今は、時折楽しむのが丁度良い、ということになりました。

オダマキとアマドコロ

バスコートは山野草の庭なのですが、
今はアマドコロとオダマキが咲いています。
アマドコロは1株の苗から、地下茎で増えました。
我が家の庭ではオダマキが上手く付かず、
このバスコートで、この1色だけが残っています。
私本当に、こういう庭が好き。

Comment
この記事へのコメント
そう言えばアマドコロは山荘内に自然に生えていて、小さな苗がどんどん増えています。地下茎で増えているのですね。
オダマキ可愛いですね。
2016/ 05/ 27 (金) 08: 30: 55 | URL | fran9923 # B0oqxU4s[ 編集 ]
franさんへ
アマドコロは、新芽が食べられるようですよー。
芽が出たなーと思ったら、あっとう間に葉が展開するので、
食べたことないのですが・・・・
オダマキかわいいですよね。
他の色も欲しいのに、なぜかつかないのです。
2016/ 05/ 27 (金) 11: 12: 01 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
山野草のお庭、いいですね〜 うっとり。 うちも一部を自然のようなお庭にしたいと思っているのですが、そこはまだ手が付いていません。ワイルドベリーが一面に覆ってしまった・・・ 汗 
ゼラニウム、うちの周りにボーボー生えています。 こうしてみるとすごく可愛いですね。 昨日も野原の野草を一つ持ってきましたが根付くかどうか。  根付いたら大変なことになりそうと思いながら・・・・・ 何もしなくてもちょうどいい植物が欲しい! 
2016/ 05/ 29 (日) 15: 38: 28 | URL | tom # -[ 編集 ]
tomさんへ
うちも気を抜くと、ワイルドストロベリーが一面に覆うので、
毎年毎年抜いてますよ。
ゲラニウムの仲間であるゲンノショウコもボーボーに生えます。
やはり始末悪いので抜いてます。
画像のゲラニウムも、ちょっとだから可愛いんですよ(汗)
何もしなくてもちょうどいい植物って、存在するんでしょーか。
うちの庭では、未だに出会ったことがありません。
2016/ 05/ 30 (月) 12: 42: 17 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.