車山ドライブ・霧のレンゲツツジ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし車山ドライブ・霧のレンゲツツジ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2016年 06月 25日 (土) 16:51 | 編集
太郎は今日は急遽仕事。太郎を送り出した後、
ふと思い立って、車山肩のチャプリンでソフトクリームを食べようと、
(ソフトクリームは長門牧場かチャプリン)
朝のドライブにひとりで行ってきました。
メルヘン街道から麦草峠手前で左に曲がり、
ビーナスラインに入って、女の神氷水で水を飲みつつ、
車山肩を目指しました。
道中ずっと霧、霧、霧(笑)ひどい時は視界10m位ですが、
朝早かったので、車もほとんどいなかったし、
知っている道なので問題無し。

車山肩のレンゲツツジ

車山肩のレンゲツツジ

8時半頃に車山肩につきましたが、
霧が深く、しかもものすごい強風(汗)
近いところのレンゲツツジしか見えません。
快晴だと青空と新緑との対比がまた綺麗なのですが、
これはこれで幻想的。
明日の日曜日はお天気のようなので、
レンゲツツジを見に行ってみてはいかがでしょ。
ただし、山の天気は変わりやすいので、
長袖とショールはあった方がいいです。
日曜8:30現在、曇ってます。寒いし、午前は晴れなさそう。
最近予報が当たらないなぁ。
天気予報


コロボックルヒュッテ

キャラメルマキアート

チャプリンでソフトクリームを食べるつもりでしたが、
寒かったので、コロボックルヒュッテでキャラメルマキアートを
飲みました。あ、甘い〜(汗)
登山で疲れた体を癒すとか、甘いものが好きな方なら、
まったりほっこりするところだと思うのですが、
私は辛党なので漬物が欲しくなりました。(笑)
レトルトでいいからスープとかあると最高なんですが。。。
でもここはシーズン中、朝8時からやっているのがうれしい。

いやー楽しかったわ。
人混みが苦手なので、あまり観光地にいかないのですが、
朝のドライブは大正解でした。

Comment
この記事へのコメント
すごい霧ですね!
ビーナスラインでこの霧だと、慣れない人はドキドキですね。
もう10年以上前になりますが、9月の晴れた日に父を乗せて
ドライブしたのを思い出しました。
その時も風が強かったなあ。
なんだか懐かしい思い出です。
2016/ 06/ 27 (月) 18: 54: 43 | URL | アルフ # i9vITAnQ[ 編集 ]
アルフさんへ
霧がすごくても、車が少なかったのは幸いでした。
車やバイクが多いと、晴れていても神経使うので。。。
ビーナスラインのドライブは10年以上前ですか?
今は鹿のニッコウキスゲの食害で、
電気柵が設置されていて、少し風景が変わっちゃいましたが、
気持ちの良さは変わらないので、機会があったらまた行ってみてください。

2016/ 06/ 27 (月) 21: 24: 30 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
鹿の食害は深刻ですね
電気柵が設置されてしまったのですか?!
ちょっと残念ですが、それだけ食害が深刻と
いうことですね。
観光資源もでしょうが、農業被害の深刻さは
もう10年以上言われているようですし、鹿の数を
減らすしか解決方法はないと思うのですが。。。

ビーナスラインは諏訪大社の帰りに和田峠の
ところから入って白樺湖に抜けるコースを通りました。
晴天は気持ち良いですが、バイクと飛ばす車には
要注意ですよね。
2016/ 06/ 28 (火) 07: 28: 00 | URL | アルフ # i9vITAnQ[ 編集 ]
アルフさんへ
食害は深刻ですが、
猟友会の高齢化もあって、なかなか難しいようです。
他にも罠や忌避剤など、色々と対策は考えられているようですが、
効果が現れるとしてもまだ先の話でしょうね。

車は、飛ばす車より、景色を撮るためにウィンカーも出さずに急停車する車、
道に迷う車、同乗者とおしゃべりに夢中で運転に集中して無いなど、
こちらに読め無い動きをする車が一番怖いです。
こちらがかなり注意して回避しないと、間違いなく事故になるのでヒヤヒヤです。
観光地特有で、観光地に住んだことを後悔する一番の理由になってます(涙)
2016/ 06/ 28 (火) 10: 10: 00 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.