セダム・竹工芸の展示会へ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしセダム・竹工芸の展示会へ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2016年 07月 17日 (日) 18:52 | 編集
玄関ポストのセダム

玄関ポストのビオラが終わったので、セダムを植えました。
左から、ヒスパニカム・プルプレア、セダム、コモチレンゲ。
小淵沢のミヨシで買いました。
好みのセダムを3種買い揃えるというのは意外と難しくて、
セダムを植えるのは初めてです。

ここはビオラの定位置なのですが、夏は無理なので、
秋まではセダムを楽しんでみます。
ビオラの季節になったら、
セダムは家の中のハンギングポットに植え替えるつもり。
ハンギングじゃないと、多肉系はなぜか猫が咥えて抜くのでした。

***

白州の歩ら里に、飯島さんの竹細工を見に行ってきました。
自分も趣味(なのか?)で竹細工をやるので、
飯島さんの仕事の質とセンスのレベルの高さをひしひしと感じます。
決して高い値段じゃないです。眼福眼福。

飯島正章/歩ら里

飯島正章/歩ら里

画像の構図に難があるのは、
自分が今作ってるものの参考資料にするための画像だから(汗)
在廊していた飯島さんとギャラリーに、許可を頂いて撮影してます。

飯島さんの網代バッグを持った、
夏キモノと絞り浴衣でしょうか、
素敵な和装女性たちがいて、見とれてしまいました。
ちょっとはずれた場所のギャラリーなのに、
別荘の方々かしら、人が絶えることなくやって来ていました。
ギャラリーの雰囲気も素晴らしくて、
また別の展示会でも伺おうと思いました。
飯島さんの歩ら里での展示会は25日までやってますので、
ぜひ行ってみてください。
24日、作家在廊日です。

竹工芸と更紗

展示会 竹工芸と更紗

峠のギャラリー歩ら里
7/14日(木) - 7/25日(月)

竹工芸 閑
ギャラリー歩ら里

Comment
この記事へのコメント
あ、行かれましたか〜?
すばらしかったですよね。
私が行った時は誰もいなくて、ゆっくり観て来ました。
ギャラリーは初めてでしたか?
面白い所ですよね。
2016/ 07/ 17 (日) 22: 42: 10 | URL | fran9923 # RV.Uo77k[ 編集 ]
franさんへ
1年に1度は、飯島さんの作品をみますが、
今回また新しい編みのカゴがあっておもしろかったです。
人はいたけれど、ゆっくり見れましたよー。
更紗の豆本がかわいかったです。

今回は、工芸系に作品を絞って展示してありましたが、
台所や食卓で使うカゴやざるなど、日常使いするもあるのですよ。
木曽のギャラリー蝸牛に行けば、あると思うので、
木曽に行くような機会があったらぜひ。
2016/ 07/ 17 (日) 23: 26: 51 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.