畑のキュウリのピクルス - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし畑のキュウリのピクルス

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2016年 08月 09日 (火) 12:00 | 編集
キュウリが食べきれないほど採れてます。
夏バテでダルいこともあって、ほとんどキュウリが主食(笑)
バンバンジー、ツナサラダ、中華サラダ、シソ浅漬けと、
ひたすら食べても間に合わないので、
パプリカと一緒にピクルスにしました。
食べてみたらいい感じ。タルタルソースに加えたり、
カレーや肉の付け合わせにも活躍してくれそう。

ビックマックを買ってきて、
このピクルスをさらに挟んで食べたい。
ビックマックとマックポテトが好きなのよー。
ゴチソウ感があるので、1年に1度くらいしか食べないけど(汗)

ピクルス

*450mlのビンに約4本分の液の量*

キュウリとパプリカ 入るだけ
ホワイトビネガー 300cc
水 400cc
きび砂糖 100g
塩 大さじ2
ローリエ 1〜2枚
キャラウェイ 小さじ1/2
あらびき胡椒 少々


画像のキュウリは横に詰めてありますが、
ビンの高さに揃えて切って、縦に詰める方が
いっぱい入って良かったです。
ひと煮立ちさせてから、煮沸消毒したビンに詰めるので、
軽い脱気にはなるのですが、
きちんと脱気したので長期保存に耐えます。

今の季節は、キュウリに限らず、
畑で採れた野菜の保存食作りに追われますが、
暑さや天候不順、植物の寿命などで、
急に採れなくなったりするので、
そうなると、寂しいような、ホッとするような、
複雑な心境になることもしばしば。
さて、今年はどこまで採れるのでしょうか。

ドレッシングはもちろん、らっきょうなど酢漬けでよく使うので、
ハインツのホワイトビネガーの5Lのものを買ってます。
廉価ですし、香りも味もくせがないので使いやすくて気に入ってます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

HEINZ ホワイトビネガー 醸造酢 5.0L
価格:850円(税込、送料別) (2016/8/8時点)


Comment
この記事へのコメント
きゅうりは二回目、って最初に植えたのはもう終わったので、先月二度目の苗を植えてようやく昨日一本収穫しました。
プランターなので大量収穫は難しいです。
それよりこの暑さなので水やりが!!

ピクルス美味しそう。
先日バーガーを5年ぶりくらいに買って食べた、案外美味しかったです。^^


2016/ 08/ 09 (火) 18: 50: 17 | URL | fran9923 # RV.Uo77k[ 編集 ]
franさんへ
プランター栽培は、水やりが大変ですよね。
うちも鉢で育てている物があるのでわかりますー。
きゅうりは、大量収穫できないプランターくらいでちょうど良い気がします。
たくさん取れても困るので、うちも2苗くらいしか植えないのですが、
今年は苗を頂いたので珍しく豊作です。

ファストフードは、たまに食べると美味しいですよねー。
安いようでウチメシよりは高くつくので、我が家では贅沢品です。
2016/ 08/ 09 (火) 20: 33: 29 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.