ホトトギスの花 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしホトトギスの花

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2016年 09月 14日 (水) 12:00 | 編集
ホトトギス

ホトトギスの花が咲きました。
去年秋に、ヤマアジサイのポット苗をご近所さんに頂いた時、
株元についていたものです。今年の春には増えていたので、
株分けしたら白い花も咲きました。面白いわ。

シロホトトギス

ホトトギスは買った苗を2度植えましたが、
どちらも冬越ししなかった経緯があるので、うれしい。
花苗は、やはり買ったものより分けてもらう方が確実ですね。
でも、1年でこれだけ増えるって事は、
抜いて管理する必要が出てきそうな予感(汗)
他にも秋の花が咲いています。


班入りヤブラン
班入りヤブラン

シュウメイギク
シュウメイギク
お隣さんから株分けで頂いたもの。
地下茎で増えて増えて困るので、抜きまくってます。

カクトラノオ
カクトラノオ
こちらも地下茎で増えるので抜いて管理してます。

強いものははびこると弱いものが負けてしまうので、
多様性のあるほどよくナチュラルな庭って、
実際はかなり管理しないと無理だと思う。
だいぶ管理のコツがつかめてきたけど、
200坪の庭がそれなりに整うまで先は長い。

Comment
この記事へのコメント
おはようございます。
ホトトギスは白州では8月に咲いていました。そこいらじゅうにはびこっていて、うちの庭じゅうに生えています。
やはり標高や温度なのでしょうね。
シュウメイギクが咲くのですね。これは平地のものだと思っていました。増えて困るほどなのですね。生態系って面白い。
2016/ 09/ 16 (金) 09: 08: 03 | URL | fran9923 # RV.Uo77k[ 編集 ]
franさんへ
おはようございます。
ホトトギスはやはりはびこるんですね。
地下茎じゃなくて抜きやすいので、管理はしやすそうだからまぁいいかな。
シュウメイギクは増えますよー。本当に生態系って面白いですよね。
2016/ 09/ 16 (金) 09: 45: 19 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.