薪ストーブ - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし薪ストーブ

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2016年 09月 17日 (土) 12:00 | 編集
薪ストーブ前の五郎蔵

昨日、シーツ類を洗って吹き抜けで干したけれど、
ぐずついた天気が続いて湿度が高くて乾かないので、
薪ストーブを焚きました。
寒くなくても、こんな日に湿気を飛ばすのに炊くこともあります。
五郎蔵さん、幸せそう。

あ、私は基本的に、洗濯物は外に干しません。
水分求めてやってくる虫で汚れるんですよねー。
蜂が入り込んで刺されるのも嫌だし、
野焼きの煙、農薬、土埃などなど、汚れる確率が高いのでした。
大抵は2階で干してます。

黒猫ズ

最近朝、黒猫たちが私の枕を奪ってくつろいでいるので、
私はその隙間で寝ています。窮屈(汗)
ネル6kg、五郎蔵7kg、+私の頭の重さで枕がすぐにつぶれます。
パイプ枕や低反発系も買ってみましたが、
寝心地が好みじゃないので、綿系の枕を頻繁に買い換えてます。
今の枕は600円と廉価なんだけど、あっという間にぺったんこで、
3ヶ月くらいしか持たないです。
家のなかの日向で干してると、またその上で寝てます。
つぶれること前提で、高さのある枕を買えばいいのかしら。

Comment
この記事へのコメント
多分吹き抜けがあると、天井近くは相当乾燥していますものね。
同じくうちも吹き抜けがあるので、東京では外に干したことなかったのですが、今は事情が違って、住んでいる階が1階になったので大物は外干ししています。
確かに、山だと虫がきますね。なんでこんなシミが?と思うような汚れが付きますもんね。

猫ちゃんたちが2匹も一緒にくっついていたのでは幸せだけど熟睡できにくそう。
うちは朝目覚めたのを知るとぴょんと飛び乗ってきて、体をなぜて、と催促します。で、はい、行って!というとまたぴょんと飛び降りて行ってしまいます。
動物っておかしい!!
2016/ 09/ 18 (日) 11: 04: 19 | URL | fran9923 # RV.Uo77k[ 編集 ]
franさんへ
吹き抜けはよく乾いていいですよね。
天気が良ければ、大物は外で干すこともありますが、
虫のシミには困ったものです。

猫がいると、起きた時に首が痛いんですよ。
やつらの幸せのためなら仕方がないです(涙)
フランちゃんも朝くるのですねー。かわいい。
2016/ 09/ 18 (日) 20: 08: 02 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.