電車で木曽一人旅 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし電車で木曽一人旅

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2016年 09月 30日 (金) 12:31 | 編集
私の21歳の車が車検なので、整備工場へ車を預けてきました。
工場が塩尻と、我が家からちょっと遠いのですが、
予算に合わせて整備内容をいくつか提案してくれるので、
2年前の車検からここにしてます。
代車で峠越えをしたくないので、
代車は使わず電車で帰ることにしてます。

せっかくの電車移動の機会なので、
木曽を旅することにしました。
電車が数時間に1本なのですが、
ちょうど30分後に電車がありました。よかった。
まずは、藪原へ。国道19号から外れているので、
車移動だと、なかなか行くことがないのです。

おぎのや
以前訪れてよかったので、おぎのやで蕎麦をたべました。
ざる1枚、焼き味噌、日本酒をオーダー。
この量ではお腹が膨れなかったけど、焼き味噌美味しい♪
酒のアテがもう少しあるとうれしいんだけど。
他にお客さんがいなかったので、囲炉裏の画像を1枚。
食べることしか考えてないので、食べ物の写真は相変わらずなし。
食事中は食事や店の雰囲気を堪能し、
連れがいたら相手との会話を楽しむことにしてます。
食べログみれば、他の人が撮った画像がすでにあるからねー。


藪原神社

藪原神社
食後にぶらりと歩いていたら、藪原神社がありました。
いい雰囲気の神社だったので、参拝しました。
この階段、かなり急ですが、それが神々しくていい感じです。
藪原でもうちょっとだけゆっくりしたい気もしたのですが、
予定の電車を逃すと、その次の電車は2時間半後(汗)

奈良井宿
塩尻方面に一駅戻って奈良井宿へ。
平日は人がいないわねー。
山の市場 かわかみが、木曽の日本酒揃ってたなぁ。
奈良井宿は、駅前ですが、国道のすぐ横なので、
木曽方面に用事があるときは、車でも立ち寄りやすいです。

次は中津川方面の電車に乗って、木曽福島へ行きました。
目的は日本酒の試飲と購入です。
一人旅でも試飲できるのは、電車の旅ならでは♪
七笑で秋のひやおろし、中乗りさんでは低精白純米酒を購入。

木曽福島・上の段
4合瓶2つ抱えて、上の段も覗いてみました。
奈良井宿と似た感じにみえますが、人の息遣いのある奈良井と違って、
ここは人の気配がないというか、いつも雰囲気が閑散としていて、
場として生きてないんですよねぇ。もったいない。

次の電車まで時間があったので、
駅前の食堂で中乗りさん生酒を1杯。これで木曽の旅は終わり。
電車に乗って、太郎の会社近くまで行き、
太郎の車に拾ってもらって、晩御飯を食べてから家に帰りました。

電車の旅って、本当にいい!
次の電車が2時間以上先ってのは、なかなか厳しいけれど、
ipadminiのおかげで、時刻表チェックが可能だったので、
スムーズな旅になりました。
車検と電車の旅がセットになってなんだか楽しい。
次は2年後。どこに行こうか。
工場が塩尻なので、今回の木曽方面以外にも、
松本長野、伊那飯田、諏訪山梨方面もいけます。くふふ。

Comment
この記事へのコメント
楽しそう〜〜〜。
奈良井にはよく行きましたよ〜。
この沿線は楽しそうですね。
七笑があったのですね。
お酒飲めるのも電車ならではですね。
2016/ 10/ 01 (土) 10: 17: 10 | URL | fran9923 # RV.Uo77k[ 編集 ]
franさんへ
奈良井によく行ったのですか?観光ででしょうか?
木曽方面は、駅から近いところにも観光地があるので、
電車の旅に向いてました。
うちの辺りは、駅前には観光できるところが何もないからなぁ。
車だと飲めないですからねー。たまには電車の旅が楽しいです。
2016/ 10/ 01 (土) 13: 18: 57 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
奈良井には子供が小さい頃一度。その後は姉や友人を連れて何度か行きました。もちろん観光で。

息子(当時幼稚園くらいでした)がおかしくて今思い出しても笑ってしまう
、店はもしかしたら曲げわっぱのお店だったか、親切な奥さんで、お茶受けに沢庵が出たのですよ。
ものすごく美味しかったもので、息子があっという間に全部食べきって、「おかわり」と催促しましたところ、喜んでまた一皿。それもペロリと食べてしまったという。(多分すごくのどが渇いたと思います。)
で、帰り際にサービスで塗りのお箸を一膳いただいたのですが、またそこに息子がシャシャリ出て「おばちゃん、お母さんの分は?」といって結局二膳分ただでいただいたという逸話があります。

そんなこんなで大好きな地方です。笑
2016/ 10/ 02 (日) 14: 16: 22 | URL | fran9923 # RV.Uo77k[ 編集 ]
franさんへ
なんて面白いエピソードでしょう。
息子さん、かわいいなぁ。そんなに美味しい沢庵だったのですね。
お箸をお母さんの分までもらうとは、母親思いなのか、
ちゃっかりしているだけなのか(笑)
2016/ 10/ 02 (日) 15: 10: 09 | URL | Saki # p7kNwp6A[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.