ミソサザイのいる森 - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしミソサザイのいる森

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2017年 05月 15日 (月) 12:05 | 編集
太郎と、蓼科湖へふと思い立って行ってみました。
ミニ遊園地がなくなってる〜。
すると今までは気がつかなかった、
蓼科高原芸術の森彫刻公園への入口が見えました。
以前は有料でしたが、今は茅野市の管理となり無料です。

芸術の森彫刻公園
車山を望む

綺麗な芝生に彫刻、苔むした岩のある斜面にも彫刻。
なかなか広くて散策道もしっかり整備してあって、歩きやすいです。
彫刻には興味はないのですが、全体的な雰囲気を
太郎がえらく気に入ってました。
バラクラ、自然文化園、農業実践大学と、
このあたりで芝のあるような場所で一番いいって言ってました。
わかる気もするけど、そんなにいいかなぁ?

森の中を歩いていると、岩の上に小さな小さな野鳥がいました。
特徴的な尾でミソサザイだとすぐわかりました。
初めて見ますが、こんなに小さいんだ!びっくり!!
そして、綺麗な声でさえずってます。感激〜。

ミソサザイのいる森
枝にいるミソサザイが写ってるはずですが、
わかりません(汗)


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.