お見舞い - ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らしお見舞い

セルフビルドやDIYに関するブログ記事は、パスワード制になっております。
こちらの記事にパスワードがありますのでお読みください。
2004年 08月 26日 (木) 00:00 | 編集
今日は以前英会話を習っていた先生の、お見舞いへ行ってきました。
車で片道3時間弱。ナビゲーターは黒猫ちゃん。
途中で一緒に英会話を習っていた友人を拾いました。

英会話の先生と言っても、友人に近いかな。
今年で64歳で、もともとは超有名な設計会社に勤めていたバリバリの設計士。
50代でそこを退社して、自分で山の中に古電柱でログを建てて
水道、電気、ガスがない生活をひとりで楽しんでいます。
ロマンチストな素敵な男性です。
仕事は自分1人でやっている出張英会話教室。
私は喫茶店での教室AROMAクラスで習っていました。

現在はガンと闘っていますが、病気に負けないで
がんばって欲しいなぁ。
ちょっとナイーブな人なので、心配なの…。
でもお見舞いに行ったら、思ったより元気そうだったので一安心。
元気になって、我が家に遊びに来て欲しいな。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ほぼセルフビルド*ふたりでつくった家・猫・暮らし all rights reserved.